(14)達弥西心のわかりやすい話「食」

達弥西心のわかりやすい話「食」

●ある醤油製造業者の念い(2/5) - HMU 達弥西心

お客様にとって調味料を使うことは食事を美味しくするためであって、こだわりの醤油を使うためではないということがすぐわかりました。

●ある醤油製造業者の念い(1/5) - HMU 達弥西心

個別指導を頂いて、「醤油は主役じゃない」と言う一言が決定打となり、試行錯誤しながら考えておりました。

●水(1/1) - HMU 達弥西心

水は、傷つき疲れ、病に伏せったとき、私たち人間に元気をもたらすものであったはずです。元気、元の気に戻してくれるのが、水の役割なのです。からだに取り入れる水が、少なくとも、私たちのからだの状態よりは、活きのよいもの、元気なもの、すなわち気が高いものでなくてはならないはずです。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(6/6) - HMU 達弥西心

それはそのまま、私たちが昔、当然のように体験していた日常生活そのものです。主人公が気を失って息を吹き返すのは、草の葉のしずくが口元に落ちて、からだの中に入ったときです。うずく腕の傷を癒すのは森の泉です。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(5/6) - HMU 達弥西心

宮崎駿のアニメ映画「もののけ姫」の中で、水がどのような役割で描かれているかを、確かめてください。ひとことで言えば、守りと浄化です。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(4/6) - HMU 達弥西心

しかし、自分自身の潜在意識にどの水がいちばんおいしいか問いかけ、水選びをするなら、その水が自分にとってどれだけ気が高いか、つまりどれだけ元気な、生きた水なのかになってきます。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(3/6) - HMU 達弥西心

このように、アタマ基準を貫けば、その水がどれだけきれいか、どれだけ安全かになってしまう。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(2/6) - HMU 達弥西心

「よく考えて、自分で決めます」などと言う人ほど、結局、誰がそう言ったかの権威に振り回されてしまいます。

●水の役割は守りと浄化と生命の維持(1/6) - HMU 達弥西心

きれいな水、安全な水を、躍起になって求めているあなたは、データや知識を集めて、これはきれいだとか安全だとか、誰かのお墨付きだとか、評価のステイタスの程度を横目でにらみながら、しっかりと頭でっかちで、理屈で判定を下そうとしています。

●食(3/3) - HMU 達弥西心

うまいものを食べることは潜在意識の欲求の一つです。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ