毎日がケの食卓。空腹になったお腹を満たす、それこそ生きていくための食事だったと思います。