つまり人々の普段の食事は、決まった時刻にとるケの食事であるべきだと思うのです。