経営者に「念い」がまずあって、それから製品が生まれるのです。