しかしこの中に一つ大きな問題があります。
私がずっと前から、お客さまからいただく値段というのはお客さまが払えるもっとも高い金額をつけるんだと言っていますし、事業経営計画書にも書いています。