とは言っても、ハイわかりました、それはすべきです、それはすべきなんですが、つぎ込むべきものが無いのです、ということが問題なのです。