これ以上価格は高くはできないということと戦いながら、なおかつ利益を上げていくのはある意味での矛盾です。